外国人技能実習生受入れ事業/受入企業の準備

受入企業の準備

●宿泊施設の確保

アパート・社宅・寮等の宿泊施設をご用意ください。
下記の要件を充たすものが好ましいです。

  • 部屋の広さは、6畳当り2人程度が基準
  • 職場からあまり離れていない
  • 日本の基準で一般的な生活が可能となるだけの付帯設備がある (シャワー・トイレ等)
●実習指導員

5年以上経験をお持ちの社員の方

●生活指導員

異国に暮らす若い技能実習生のホームシックやカルチャーショックからくる不安や悩みを解消することが目的です。親身になって世話が出来る方をお願いします。
特に経験は必要ありません。

カテゴリー:  

トラックバックURL

Copyright(c) 2010 Setouchi Tech Cooperative Association All Rights Reserved.